ホワイトカラーが遂に完結!ファイナルシーズンを購入したので感想を書いていきます。

 


 

ホワイトカラー シーズン6(ファイナルシーズン)

とうとうホワイトカラーが終わってしまいました。
結末が知れて嬉しいような・・・。
寂しいような・・・。

ファイナルシーズンは全6話と今までと比べると
かなり減っています。

でも、面白かったですよ!

ネタバレをしないように書こうと思うと書くことがない・・・(笑)
ただただ、良かったとしか書きようがない(;’∀’)

ただ、全部で6話しかなかったので
物足りない感はあったような気がしますね。

もっとサイドストーリー的なものを増やして欲しかったですね。
ダイアナとジョーンズが空気すぎて。。。

もっとセリフとか登場シーンを増やして欲しかったです。
そこ以外はいつものように楽しめたので良かったです!!

今までずっと結末がどうなるのか気になっていました。
ハッピーエンド?バッドエンド?
僕的にはハッピーエンドが良いなと思っていました。

最終話のタイトルが「さよならニール」だったので、
ニューヨークを離れてハッピーエンドで終わるのかなと思っていました。

最終話の最後らへんの気持ちとしては
「・・・・・・。マジで!?」って感じです(笑)

ネタバレしないように書くと
ある人にとってはハッピーエンドで
ある人にとってはバッドエンドだと思いました。

ちなみに”ある人”というのは視聴者ではなく登場人物です。

詳しく知りたい方はDVDで^^

ホワイトカラー ファイナルシーズン DVD

amazon


ホワイトカラー ファイナル・シーズン DVDコレクターズBOX

楽天


【楽天ブックスならいつでも送料無料】ホワイトカラー ファイナル・シーズン DVDコレクターズBO…